2015年03月12日

東京個展始&13日朝の日テレ「スッキリ!!」

いよいよ東京個展スタートしました。実はオープン前の午前中に日本テレビ朝の番組「スッキリ!!」の取材を頂き翌13日(金)の朝にオンエアされます。オカモチも生放送のスタジオに登場し、それからギャラリーに帰ってきます。(オカモチだけが番組スタッフさんの手で出前されていきます)このあたりはさすが東京だけありますね。

日本テレビ「スッキリ!!」13日(金)8:00〜10:25(全国ネット)9:00過ぎごろ登場の予定です

ギャラリー リトルハイ
「旅する眼〜封じ込められた美の風景〜」
 箱庭屋・安田誠一 個展
 2015年3月12日(木)〜3月24日(火)(18日は休廊)
 12:00〜19:00(最終日17:00まで)
 水曜休廊 入場無料

GALLERYリトルハイ

lh.jpg
写真は朝のほとんど人気のない中野ブロードウェイ、これからどうなっていくのでしょう
?
posted by 箱庭屋 at 23:57| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

2015年03月11日

金龍山浅草寺

ぎりぎりになって問題がいろいろ起こって完成が危ぶまれていた広重名所江戸百景より「金龍山浅草寺」納得いく完成度には達していませんが、とりあえず形にしました。今日から東京に発つので本当にギリギリです。ここからまたいろいろ意見をやご感想を戴きながら改良を加えていきたいと思います。とにかく面倒くさかったです、うんざりする程のやり直しの連続でした・・
sensoji.jpg

sensouji.jpg
posted by 箱庭屋 at 01:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年02月28日

作品の見れる場所

「作品を常時見れる場所」は有りますか?とのご質問を頂いているのですが、今のところ展示会や個展でしかご覧いただけません。ただ「ボトルスコープ」に関しては大阪・吹田のバイクショップ「ホンダワールド」に2点、お客様用に置いてあります。別にバイク関係なしに来店いただければご覧いただけます。

ちなみにここのバイクショップは弟が経営していて、2階の片隅には四半世紀前の私の愛車Kawasaki GPz400Fが眠っています。

ホンダワールド(大阪・吹田市)
posted by 箱庭屋 at 10:22| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

江戸の雷門

展示会に向けて制作中の浅草寺、間に合うかどうか際どいですが何とかしたいです。(します!)
今の雷門と江戸期の雷門では似ているようで結構違う。特に大きな違いは江戸期の雷門には門扉があったということ。今は門扉が無いので24時間いつでも通れるけれど、江戸時代はある時間が来ると閉じられてしまい、夜間の出入りは門の横の木戸から行っていたということです。
門扉の描かれている絵が殆ど無かったのでなかなか気づかなかったのです。
時代考証は面白いけれど難しい、ある程度考証ができてないと制作にとりかかれないし・・
時間がどんどん過ぎていく・・・
sensoj.jpg
実際の作品ではこの辺りは陰になってほとんど見えなくなってしまいます。
「ほとんど見えないから作らない」っていう訳にはいかないのが厄介なところ。
裏を返すと微かに見えるかもしれないのですから・・・
またまた時間がどんどん過ぎていく・・・
posted by 箱庭屋 at 02:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年02月23日

土曜朝の情報番組「知っとこ!」28日登場

さらにたまたまですが今週の土曜日28日にもう一件テレビ番組出演が決まりました。
MBS毎日放送、土曜朝の情報番組「知っとこ!」2月28日(土)放映です。
大阪の毎日放送がキーステーションですがTBS系全国ネットで放送されます。
特集コーナー「びっくり作品ランキング」(ちょっとネタっぽい括りもゆるくていいかも。)
まあ新ネタの少ない自分は置いといて他に4人のユニークでびっくりな作り手が紹介される予定です。
毎日放送MBS「しっとこ!」全国ネットTBS系 毎週土曜日の朝8:00〜9:25放送 (放映日2月28日)
posted by 箱庭屋 at 00:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2015年02月22日

テレビ朝日「Design code 〜デザイン・コード〜」2月28日

次の土曜日の晩、関東エリアですがデザイン系のミニ番組に登場します。
半分「的屋のおやじ」みたいのがこんなところに出ていいのか気恥ずかしいところもありますが2分ちょいと一瞬です。
それでも撮影だけで5時間以上、編集作業を入れると物凄い時間がかかってクオリティの高い番組にされています。

超有名どころのデザイナー、新進気鋭のアーティスト、まあ自分のカテゴリは「その他のよくわからないもの」といったところですね。

テレビ朝日「Design code 〜デザイン・コード〜」関東ローカル
放映日:2月28日 23:06〜23:12の中の2分程度
http://www.tv-asahi.co.jp/design/
posted by 箱庭屋 at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年02月16日

おわれるおわれる

最近、根を詰めて作業をすることが多いので肩やら腰やらがガチガチです。「温泉にでも浸かってゆっくり日本酒でも・・」という幻想を掻き消しながら、せめてもの晩酌も封印。飲んでしまうと気力がおおらかに成りすぎて「なんとかなるさー」流石にこの時期これではマズイ、ぐっと我慢です。

江戸期の浅草寺仁王門です(現在は再建された宝蔵門になってます)
下に見える爬虫類状の汚れたものは陸亀の頭部、ではなく作者の親指です。見苦しくてすいません洗ってる間もありませんということで。
この屋根に雪が積もります。実際に見えるのは建物の右半分だけですが、もしかしたら木々の梢の合間から見える可能性もあるので一応全体作ってます。最初の作品は試行錯誤が多いからいろいろやってみないと解らないのですが、それにしても時間がかかり過ぎ・・本来ならもう完成してなければならないはずが・・
とにかくやるしかありませんね。
niomon.jpg

yahooの地域ニュースにアップして頂けたみたいです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150216-00000002-minkei-l13



posted by 箱庭屋 at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年02月14日

東京個展まで1ヶ月

いよいよ東京の展示会まで1ヶ月を切ってしまいました。新作「浅草寺」を間に合わせるといいながらいろいろ追われて、まだパーツを作っている段階。現実には見れない「江戸」の光景だけに疑問が起こるたびに錦絵やら古写真をルーペで調べながら作業を進めていますが、なかなか進まない、途中まで作っても納得いかない出来で作り直し、さらに首をしめることに・・・。
ようやく出来上がってきたパーツの一部「浅草寺五重塔(江戸期)」です。
てっぺんまで33mmでだいたい1/1000ぐらいでしょういか。
まだまだ作らなければ…
goju.jpg

posted by 箱庭屋 at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年01月31日

東京で初個展開催

東京・中野ブロードウェイのギャラリー「リトルハイ」で東京初となる個展を開催します。
オカモチの箱世界、ボトルスコープ、竹筒のカイマミなどを展示します。
ひと通り見て頂くにもそこそこ時間がかかってしまうので、土日は慌ただしいかもしれません。
平日ならたぶんゆっくりとご覧いただけるのではと思うのですが・・・

「旅する眼〜封じ込められた美の風景〜」
 箱庭屋・安田誠一 個展
 2015年3月12日(木)〜3月24日(火)(18日は休廊)
 12:00〜19:00(最終日17:00まで)
 水曜休廊 入場無料

GALLERYリトルハイ
中野ブロードウェイ
posted by 箱庭屋 at 22:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2015年01月14日

今日の「ちちんぷいぷい」 MBS毎日放送 関西エリア

本日14日「ちちんぷいぷい」 MBS毎日放送 関西エリア 16:42〜ごろ
生放送に出演予定です。これから出前に行ってきます。


posted by 箱庭屋 at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今日の朝日新聞(大阪版)に記事

今日の朝日新聞の大阪版にカラーで記事を載せていただけました。
他地域では見れないと思いますが、ネット版では一部ご覧いただけます。
ネット版を無料登録すれば一日3本の記事までは読めるそうです。

朝日新聞 DIGITAL
posted by 箱庭屋 at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年01月13日

新年あけすぎておめでとうございます?

sensoji.jpg

広重の名所江戸百景「金龍山浅草寺」です。新年を飾るに相応しいお目出度い紅白が主体になった色使いが印象的です。実はこの絵が出されたのが安政3年旧暦7月(1856年)今でいうと残暑の頃、そんな時に何故雪景色?涼しげな風景だから?
 sen1.jpg

実はここでポイントとなるのが時代背景で江戸では前年の安政2年に安政地震にみまわれ、その時浅草寺の五重塔九輪(先端の部分)が曲がってしまったのです。江戸っ子たちには一大事、今で言えば東京タワーの先が曲がったぐらいの騒ぎだったそうです。それが安政3年5月に修復された。修復を祝うには目出度い紅白、だからまだ暑い時分だけど雪景色と相成った。

このように見ていくと広重の名所江戸百景はただの「名所絵」というより時節に応じたメッセージ性や話題性をも織り込んだ深い味わいができるものだったのですね。

この辺りの疑問を気持ちよく解説してくれたのが「謎解き広重江戸百」(原信田実)です。

なぜ冒頭にこの絵を持ってきたかもうお判りですよね、3月の東京個展に向けての江戸シリーズの新作として発表する予定です。ただ作らなければならないものが山積している中果たして間に合うのか・・・
posted by 箱庭屋 at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年12月14日

京都・岩倉・実相院・こころのお庭

京都岩倉というと京都郊外ののどかな風景が広がります。元々京都の街中にあったお寺ですが応仁の乱の戦火を避け当地に移られたそうです。
春の桜、夏の青葉、秋の紅葉、冬の雪、四季折々の佇まいの美しいお寺です。
特に「床みどり」「床もみじ」は有名で京都を紹介する写真でもご覧になった方もおられるのではないでしょうか。
皇室にもゆかりのある門跡寺院で、客殿などの建物は御所から移築されたもので独特の風格を湛えています。
移築されたのは江戸の享保年間(1720年頃)で300年近く経つこともあり、建物自体の老朽化はさすがに否めません。建物周囲につっかい棒を巡らせた姿は満身創痍ですが、さすがに御所建築だけあり丁寧な造りが成されています。

その修復事業の一環として「実相院こころのお庭プロジェクト」が2013年4月にスタート、客殿前の石庭を市民参加型のワークショップで形作ることになりこの12月13日に完成を迎えました。ただ庭造りとしてはこれからが新たなスタート、修復事業もこれからいよいよ本番といったところです。

さて前置きが長くなりましたが、このプロジェクトに関わっておられる方からご依頼があり、このお庭をジオラマで製作いたしました。22cm四方の小箱(箱世界)に納められています。ジオラマ自体は一般公開されておりませんので、写真で雰囲気だけでも。
実際のお庭は作庭家の植治・小川勝章が監修されていて非常にダイナミックです。ぜひ実相院を訪ねて実物のお庭や建物をご覧になってみてください。襖絵なども狩野派の本物(コピーではない)を間近で見れます。

実相院

植治

ji1a.jpg
ji3a.jpg
ji2a.jpg
ji4a.jpg
ji5a.jpg
一番下の写真が実際のお庭です。
posted by 箱庭屋 at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年11月29日

京都・烏丸ギャラリー展開催中です

京都・烏丸、市場河原町からもほど近いギャラリー富小路さんで展示会を開催中です。
初日の金曜日は平日ということもあり、静かな環境でじっくりと見て頂くことができました。
前回はすさまじい状況でしたので、これぐらいゆったりまったりとできたほうが、見て頂くにも解説するにもありがたいです。
今日と明日朝10時より開催しております。

P1230632.jpg
中央が最新作のかいまみ江戸名所百景
posted by 箱庭屋 at 07:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2014年11月26日

ギャラリー展に向けての新作

いよいよ今週末に追加開催のギャラリー展が始まります。
前回から2ヶ月開いての開催なので内容的には殆ど変えることはできませんでしたが、
それでも1点ぐらい新しいものがあったほうがよいので、何とか作ってみました。

今回のテーマは「江戸」、和シリーズ「かいまみ」のお江戸バージョンといったところでしょうか、
広重の江戸名所百景より「浅草田圃酉の町詣」(あさくさたんぼとりのまちもうで)
季節は旧暦11月、場所は新吉原の遊女の部屋からの眺め、遠景に富士が見えるので西向きの部屋ということになります。

特に手を焼いたのが、広重の絵に描かれていない周りの部分をどう再現するかでした。
江戸関係の資料を片っ端から探して、少しずつ検証する作業に時間を取られて結局、ぎりぎりにになってしまいました。

本当は部屋に角行灯を入れたかったのですが、タイムアウトです。またそのうちに入れることにしましょう。

asakusa.jpg

askst.jpg

edo2.jpg

edo1.jpg

edoyu.jpg
posted by 箱庭屋 at 03:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年11月02日

11月4日JcomTV、地元情報テレビ「おちゃのこSaiSai」

関西限定、Jcomテレビ視聴者限定の番組ですが11月4日の生放送に作品持って登場します。
16:25頃から10分間ほど(当日20:30から再放送)です。
しかし"生"はきついです。「編集でカット」という救いの道がありませんから・・・

レギュラーには何代か前の「仮面ライダー555」の半田 健人さん、555で何と読むかがすぐわかればマニアかその当時男の子がいたお父さん。555で「ファイズ」と読むなんて???でしたけど。

番組名「おちゃのこSaiSai」
(J:COMチャンネル 関西11ch)
放送時間:11月4日16:00〜17:00生放送(16:25ごろ登場)(20:30〜再放送)
番組ブログ:http://blog.zaq.ne.jp/ocha/
番組サイト http://ochanokosaisai.jp/


posted by 箱庭屋 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年10月12日

瑞浪で大正-昭和初期の「のぞきからくり」公開

PK2014092202100182_size0.jpg
最近ではなかなか見られない本来の「のぞきからくり」が期間限定で岐阜県瑞浪市のミュージアム中仙道で見られます。
昭和の30年代ぐらいは神社の縁日などで懸けられていたので年配の方なら生をご存じな方も結構居られると思いますが、今ではほぼ絶滅。ただ見るだけでは半分しか理解したことになりません。弁士の語りと相まって初めて本来の「のぞきからくり」になります。

最終日の10月25日には語りを入れた上演をして頂けるそうなので往時を偲びたい方は是非25日にどうぞ。
記事元 中日新聞WEB

ミュージアム中仙道 〒509-6133 岐阜県瑞浪市明世町戸狩331−1 期間中入館無料
9月21日〜10月25日まで 午前9時から午後5時

posted by 箱庭屋 at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年10月11日

LIFE 夢のカタチ 再放送

今日ある方から「LIFE 夢のカタチ」再放送見ましたとメールを頂きました。
ちょっとびっくりしたのですが、どうやら今日の朝、北陸朝日放送で再放送があったみたいです。
そこでちょっとみてみると

10月11日(土)北陸朝日放送 石川県
10月22日(水)山陰放送 10:00〜10:30 鳥取、島根県
12月4日前後 CS放送 スカイ・A Sports+ 朝5:00〜5:30 日本全域
1年後 北日本放送 富山県

時間や局が限定されますが、意外と再放送されてるみたいです。

posted by 箱庭屋 at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

箱庭あーていすと

先日のギャラリー展では芳名帳(スケッチブック)に多くの方からメッセージを頂きありがとうございました。。
少しずつ読ませて頂きましたが、その中で最も衝撃を受けたのが"ゆいちゃん"からのメッセージでした。
homei.jpg

それまで「箱庭アーティスト」などというあまり耳慣れない響き、ともするとよくある"自称○○"のような胡散臭いような気分がずっと漂っていました。
ところがこの"ゆいちゃん"のメッセージを眼にしたとき、このピュアな一言が怪しいモヤモヤを吹き飛ばしてくれました。すごい力です。こちらが逆にパワーが貰える感じ、ありがとゆいちゃん。

posted by 箱庭屋 at 02:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年10月10日

ギャラリー展追加開催いたします。

8月と9月に開催したギャラリー展「極小世界旅行」〜閉ざされた小宇宙〜
11月に追加開催いたします。場所は前回と同じ京都の烏丸にあるギャラリー富小路さんです。
内容は前回とそんなには変わらないと思いますが、前回混雑で見ていただけなかった方、ご都合の悪かった方
今回は少しゆっくりとご覧いただけるのではないかと思います。。

■会期
2014年11月28・29・30日(金土日) 3日間
時間 11:00〜18:00(最終日、日曜は17:00まで)

■会場
ギャラリー富小路(とみのこうじ)
〒600-8053 京都市下京区富小路通 綾小路下る塗師屋町83
地下鉄四条駅  阪急烏丸駅  阪急河原町 徒歩6分
京阪祇園四条駅 徒歩11分    地下通路12番出口

kaimami.jpg
posted by 箱庭屋 at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記