2016年02月21日

デザイン・コード展〜美の暗号〜

テレビ朝日(関東)で放送中のミニ番組『デザイン・コード』(毎週土曜 後11:06)がまもなく放送100回を迎えるのを記念して、番組に出演したデザイナーたちの作品を集めた展覧会『デザイン・コード展〜美の暗号〜』が3月19日・20日の2日間、東京・六本木ヒルズカフェ/スペース(六本木ヒルズ森タワー2F)で開催されます。
47番目に登場させて貰った私もオカモチ作品を展示させて頂く予定です。
基本的に展示作品は「お手を触れないでください」ですが、私の作品は余程混雑してない限り「手に取ってご自由にご覧いただく」予定です。
展示内容も映像作品や立体、平面作品などもいろいろなアーチストが紹介されています。
場所も「六本木ヒルズ森タワー」天下のゴールドマン・サックス、Googleの日本オフィス、Apple Japanが入居するビル、とまあ見世物屋のおやじごときがおいそれと近づけるような処ではありやせんが、よかったら脚を運んでおくんなせえ。
(新作。未発表作品に関しては秋の東京個展までしばしお待ちを)

・放送100回記念「デザイン・コード展〜美の暗号〜
・2016年3月19・20日(土日)11:00〜19:00
・六本木ヒルズ森タワー2F ヒルズカフェ・多目的スペース
・主催:テレビ朝日 協賛:Cygames

posted by 箱庭屋 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年02月11日

或るときはハコニワヤ、また或る時は・・

エジソンの「1%ノヒラメキト99%ノ努力」という言葉。まあいろいろ解釈はあるようですが、ものを作っているとときどきに頭に浮かびます。振り返って自分の作業の実態を思い浮かべてみると85%(あくまで主観)は何にも成し得ていない気が・・。う〜んこれは非常にまずい。悠々自適で暮らせるような身分ならまだしも何という生産性の悪さ!人のやってないことをやりたがるひねくれ者だけに失敗も多いし、1日かかって作業して「たったこれだけ!」となると気分も塞ぎます。
そんな時昔お世話になったいろんなところから、「現場の職人」として時折声がかかります。そういう日は作業服に身を包みカンナやらノコやら電動工具を担いで馳せ参じます。
基本的に職人仕事は性に合っているので作業は集中できます。何より1日作業すれば必ず目に見えた結果が出る。これは精神衛生上非常に効果が大きい、1日汗流して仕事して給金貰えればビールも旨い、それと時々職人として現場で働くことで勘所が維持できるといった効果もあります。はてさてどこかの街にふらっと出没しているかも。
posted by 箱庭屋 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年02月09日

ポップアップジオラマ動画「サントリーニ・ギリシャ」

youtube動画
試作品なので詳細はどうなるか未定です。雰囲気はこんな感じです。
あっSantoriniのoが抜けてる・・・
同内容でniconicoにもアップしています。
posted by 箱庭屋 at 03:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年02月08日

ポップアップジオラマ ギリシャ サントリーニ

昨年の秋頃から準備してきたポップアップジオラマ、昨年内にクラウドファウンディングをスタートさせるはずが激しく遅れています。ケースとジオラマの修正改良修正改良・・・ある程度しっかりしたデータを揃えておかないとエントリーすることもできません。

スタートにあたり取りあえず3シーンを用意したいと考えてます。
「ポップアップを開けば手軽に行けるリゾート」
・トロピカルアイランド モルディブ
・唯一無二の街 ベネチア(イタリア)
・地中海の真珠 サントリーニ島(ギリシャ)

そして、今日ようやくサントリーニの試作品が完成しました。
まだまだ印刷、カット、レーザー用データができていません。
これから作らなくては・・・ゴールはまだまだ遠い・・
Gr1.jpg
Gr2.jpg
Greece2.jpg
Greece4.jpg
Greece5.jpg

すべて紙でできたペーパークラフトです。ペーパークラフトだけでも大変なのに、よりによってポップアップもさせようとするから収拾がつかない泥沼に・・・それでもって手軽に作れてシンプルに美しくって・・延々とこんなことをし続けていいのだろうか?悩ましいですね。
また後ほど動画も用意します。
posted by 箱庭屋 at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月31日

蕎麦盆箱

「入れ物の中に世界を作る」が箱庭屋の基本でありますからにして、入れ物が無ければ「入れ物」に仕立て上げまする。ということでお蕎麦屋さんの古いお盆を組み合わせて箱を作りました。元(現?)家具職人ですから血が騒ぎますね。その箱の中にお蕎麦屋さんを再現するプランのラフモデルです。細かい部分はさて置いて全体の完成イメージを見るためにジオラマ(お店部分)は紙を切り貼りした大雑把なモデルです。
これでLED制御で朝〜昼〜夕〜夜が再現できれば面白くなりますね。
さらに扉を開けたらお蕎麦屋さんのダシの香りが漂ってきたら言うことなしですが流石に難しいだろうなあ・・
bon1.jpghakopen.jpg
soba2.jpg
soba1.jpgsoba3.jpg

posted by 箱庭屋 at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月27日

魔法 ト ハイテク

作業に夢中になるあまり、気づけば何時の間にか年も変わり1月も終わろうとしています。では何かを産み出せたかというとこれがすこぶる怪しい。制作100に対して無駄・失敗・破損・勘違いが99ぐらいな感じ「創造と破壊」を同時に行って後には何も残ってない・・よく見ると小さなカケラがありましたみたいな。
そのカケラを拾い集めながらよろよろ歩いてます。
さて、拾い集めたカケラの中に妙なものが、イタリア製の小さな電子基盤"Arduino"と呼ばれるものです。
実は数年前から一部のクリエイター達がこの基盤の表現の可能性に注目して様々な作品に取り入れています。
aruduino.jpg
IDEAHACK 最近話題の『Arduino』とは一体何なの?何ができるの?まとめ

最近のPCから見るとおもちゃみたいにシンプルですが、使い方によっては実に様々なことができる。
それがあたかも「魔法」のように。

テクノロジーが進化するとマン-マシン・人間と機械のやりとりがどんどん感覚的なものに変わってきます。
昔はコマンドを打ち込んでパソコンを操作していたのが、マウスが現れ入力が感覚的にできるようになり、最近ではゼスチャーで操作できるものも現れているみたいですし。テレビもチャンネルを"回して"いたのがリモコンになったときは感動ものでした。スマホなんかもまるで魔法の石版(例えがやたら古い!)。

今まで作品作りに於いて「レトロ」を重視していたので電気的なものはなるべく避けてきましたが「魔法」の装いができるならこれもありかも。ということでどんな風に使えるかまたまた思案が続きます。


posted by 箱庭屋 at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年12月19日

クリスマスツリー

「作品」には間に合わなかったので、とりあえずできたところまで。
どこに入るかは来年のお楽しみ!(って気が長すぎ!)
posted by 箱庭屋 at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年12月12日

暗闇の迷路

激しい熱情で書いたラブレターを落ち着いてから読み直す気分と言ったらいいのでしょうか。
取り憑かれたように作っている最中は昂揚していて、「いいものを作り上げている」みたいな錯覚に陥っているけど、改めて見直すと、これのどこが面白い???
振り返ってみるとここ数か月全くつまらない作品を夢中に作っていただけ・・・

それも作品というより「入れ物に熱中」だったりして、一時期「本職は指輪ケースの布張り職人?」みたいなことになっていましたが殆ど無意味でした。

こういう時「実体のある作品」は方向性がはっきり見え、進むべき道がよく解ります。
ということでこれです。
bon1.jpg
使い込まれたお蕎麦屋さんのお盆です。

これが一体どうなるのか?少しずつ明らかになっていくことでしょう。

posted by 箱庭屋 at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年10月03日

京都個展が終わって

シルバーウィーク中の3日間という限られた日程にも関わらずお越し頂いた方には遅ればせながら感謝いたします。youtubeで少しでも雰囲気を味わって頂けるよう動画もアップしました。



youtube

posted by 箱庭屋 at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月16日

京都個展直前!

もとより制作ペースの遅い人間ですので、作品がなかなか増えない進まない!
今回の展示に関しても1年前に描いた壮大な計画はどこへやらという結果に・・・
(やる前からいきなりテンション下げてどうする!?)
ひたすらやってはいるのですが(禁酒も!)期待してお越し頂くと残念な結末かも・・・
「去年と殆ど一緒やないけー」「つまんねー」(決してお客様の品格を疑っている訳ではありません。)

わざわざ訪ねて頂く程のことも無いかもしれませんので(こらこら何て事を!)、
とりあえず今回、関西初出作品のご紹介です。

かいまみシリーズ「浅草金龍山」
sensouji.jpg

ボトルスコープ「オーストラリア・シドニー」
kyo1.jpg

ボトルスコープミニ「ナルニア」
kyo2.jpgnar1.jpgnar3.jpgnar2.jpg


特別出展「京都岩倉実相院〜こころのお庭プロジェクト〜」
ji2a.jpg
ji4a.jpg

おまけ「リングケースジオラマ」試作
ring2.jpg
ring4.jpg
手前の木はポップアップします。







posted by 箱庭屋 at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月31日

個展紹介記事

9月の個展の紹介記事を載せて頂けました。

Lmaga.jp

Yahoo ニュース 

もう8月も終わり、なのに作業は遅々としか進まない。
コピペで通用する世界じゃないので、
愚鈍なようやけどひとつひとつ問題を潰していかなきゃならない。
とにかくやれるだけやってみないと。
(別にできなかった時の言い訳じゃないです、ほんとに!)
9月からはお酒も絶ちますから信じてください!

posted by 箱庭屋 at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月24日

シドニー夜景(ボトルスコープ)

夜景はやはり難しい・・・
night.jpg
ボトル底からLEDランプ光を当てて撮影
posted by 箱庭屋 at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月23日

個展開催日変更のお知らせ

先日、個展開催日19日〜21日と発表いたしましたが。
2015年9月20日・21日・22日(日月火)の3日間となりました。
もちろん入場無料ですので京都観光のついでによろしければ!
posted by 箱庭屋 at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月22日

個展・ギャラリー富小路・京都烏丸

昨年、初個展を開催させていただいた京都の町屋ギャラリー富小路にて今年も個展をいたします。
時期は9月のシルバーウィークの前半の3日間です。
新作は・・・残り時間、兎に角やります。

■会期
2015年 9月20・21・22日(日月火) 3日間
20・21日 10:00〜18:00 (22日は17:00まで)

■会場
ギャラリー富小路(とみのこうじ)
〒600-8053 京都市下京区富小路通 綾小路下る塗師屋町83
地下鉄四条駅  阪急烏丸駅  阪急河原町 徒歩6分
京阪祇園四条駅 徒歩11分    地下通路12番出口

既に1ヶ月を切ってから発表とは遅すぎの感もありますが、もう逃げられない・・・。

posted by 箱庭屋 at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月17日

ボトルスコープ オーストラリア シドニー

今日できたボトルスコープの久々の新作です。随分前から手掛けていたのにやっとのことで形になりました。
鉄骨橋に高層ビル群と今までなかった題材なので非常に手こずりました。
また特に夕暮れから夜にかけては街にはやたらと照明が灯ります。街が大停電でもなけりゃ夜に「真っ暗」はおかしい。数十本の光ファイバーを張り巡らせてみましたが、時間だけがどんどん過ぎてゆく終わりの見えない気の遠くなる作業でした。夜景を撮るにはこつが要るので今日は日中の写真です。
cyd hiru.jpg
cyd mor.jpg
cyd yu.jpg
cyd re.jpg実際の光景
posted by 箱庭屋 at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月08日

長い沈黙

この数か月まるで死んだように動向不明にしてしまいました。実は長い間閉じこもってました(あくまでも心理的にです)。
この1年あまりにも賑やかすぎて目まぐるしかったもので、静寂が欲しかったと云えばかっこつけすぎ、いってみれば反動、揺り戻しですね。ただ黙々と作業を続けていた、続けざるを得なかったといったところでしょうか。
しかし、気づいてみればもう8月、たしか9月に個展するって言ってなかったっけ?そう去年の初個展で「個展の世界?」に脚を踏み入れてしまったが最後、「個展の呪縛??」の恐怖を全身で感じている今日この頃です。
終わりなき試行錯誤の泥沼の中から果たして新作は産まれてくるのか?悩ましい日々が続きます。

posted by 箱庭屋 at 15:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2015年04月08日

明朝の「モーニングバード」テレビ朝日

明日9日朝、情報番組「モーニングバード」(テレビ朝日系)のどこかに登場します。
「ロケ+作品数点がスタジオで」というパターンになるのではないでしょうか。
テレビ初公開シーンも少し入れてあります。
といってもどんな構成にしていただけるかは???
見てのお楽しみ
といっても自分が映るのは見苦しいので冴えないおじさん部分はモザイクかけて欲しい・・・
(そんなことしたら余計に怪しいかも?)
テレビ朝日モーニングバード
posted by 箱庭屋 at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年03月31日

東京個展まとめ

初のロングラン開催(12日間)でフル出場と相成なった今回の東京個展。
直前ぎりぎりまでの制作という流れから体力的にもどこかでへたばるのでは?
と想っていましたが何とか乗り越えることができました。
これも多くの方の助けを頂いたからこそ、本当に感謝です。
関東圏はもとより岡山、山形、大阪、三重、福島、長野、愛知、静岡など遠方から、また会期中に二度三度と来ていただけた方、期間を通して2000人を優に超える方が来場されました。
ただ、たくさんの方に来て頂けて嬉しい反面、ご説明が行き渡りにくい部分もあり反省しています。

気の早い話かもしれませんが来年も必ず東京で展示ができるように、作品を作らねば成りませぬ。
その前に京都でも・・・「饅頭怖い」ならぬ「個展怖い」嬉しいような恐ろしいような、楽しみなような苦しいような・・・

LH1.jpg

LH2.jpg
posted by 箱庭屋 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年03月18日

東京個展つづき

連日ばたばたしているため、写真を全然撮っていませんでしたが、Ampのライターの方が写真入りの詳細なリポート記事を載せて頂けましたので、ぜひそちらもご覧になってください。

Amp記事の下の方にこの記事が気に入ったらいいね!してね♪もありますのでよろしかったらそちらもぜひ!

Amp
Amp紹介文
Amp.は、“世界基準“をテーマにした好奇心を刺激するメディアです。 海外に在住する方を含め個性的なキュレーター陣が記事投稿をしています! 海外では当たり前のコトが、私たちにとっては新たな発見。 世界の面白いコト、びっくりなコト、感動するコトなどなど… Amp.(拡声器)を通して世の中に発信していきます。

ライターさんの個展リポートブログ記事 NewsACTこちらもどうぞ
posted by 箱庭屋 at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年03月17日

東京個展

今日で東京個展の前半が無事終了しました。すでに1000人超の方にお越しいただき本当に感謝しております。
遠くは福島、三重、愛知、静岡、長野から茨城、千葉、埼玉、群馬・・テレビの影響力は凄いです。
中には「何年も待っていた。」というお声を聴くとただただ本当に頭の下がる思いです。
明日、水曜日は休廊日ですので一日お休みをいただきます。
土日はかなりの混雑が予想されますので、もしご都合がよろしければ平日にお越しいただいたほうがゆっくりご覧いただけるかと思います。土日でも終了間際30分は(おそらく)空いています。
posted by 箱庭屋 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記